上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細々としたことをする割に肩こりには無縁でしたが、五十を迎えるころからとうとう来てしまいました。
半年くらいすると痛みは治まってしまうので今まではやり過ごしていたのが今回はいつもと違う…ようやく整形にかかり、貼り薬と痛み止めの薬を処方してもらいました。

いつも持っているバッグも軽くすべく、中身を少し取り出しました。
あまり使わないカードをまとめているカードケースです。
病院の診察券、いろいろなお店のポイントカード、美容院のカードなど…

カードケース

yoshikoさんのオークションで手に入れた男性用の数珠念珠入れだったと思います。
カードを2列入れるのにちょうど良かったので、コットンで間仕切りみたいなものを作って入れています。
肌触りが良く、飽きのこない柄で気に入っています。

…五十肩でも縫い物は出来ますが、刺繍はちょっと無理なので、教室もしばらく休んでいます。
教室はチケット制なので、こういう時は助かります。
スポンサーサイト

【2015/04/04 16:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
小さい着物を仕立てるようになって、最初は着物を解いた胴裏を使っていました。
洗ってアイロンを掛けても筋が消えないので、良いとこ取りでした。

和裁教室で単衣を縫う時に胴裏を買い、単衣の衿裏と長襦袢の居敷当て分を取った残りを使っていましたが、前回で使い果たしてしまったのでこれからは洗い張りに出した胴裏を使います。

洗い張りの胴裏

こんなに細かく伸子を張って、筋もすっかり消えています。

【2015/03/14 10:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
段数まで編んでから「ガーターはぎ」ではぎ合わせ、ネックウォーマーの出来上がりです。

棒針 ガーター編 完成

頭からすっぽりかぶったら、首というより肩が暖かくなりそうです。
たまには編み物もいいものですね!

【2014/11/30 17:57】 | 未分類
トラックバック(0) |
寒くなると編み物がしたいと思います。
最近の毛糸は多種多様で編んでみたい!と思いますが、必要のないものを編んでも仕方ないし…
今回は簡単で私にも編めて使えそうなので、思い切って講習会に参加しました。

棒針もあったはず…かさばるものは処分したけど場所を取らない棒針は取ってありました。
長男が小さい頃、ベスト(子供用)を編んだのが最後だと思うな…

かけ目で増やし目をしながら三角に、ひたすらガーター編みです。

棒針 ガーター編

不揃いでも気にしない…私が使うので、と言い聞かせ編み進めています。

【2014/11/22 10:47】 | 未分類
トラックバック(0) |
連休の中日、所用があって出掛けたので、六本木ヒルズで開催されている「ドール・カルチャー展」に立ち寄ってみました。
「リカちゃん、ジェニー、バービー、ブライス、そしてスーパードルフィー "Kawaii"の源流から未来へ」というサブタイトルがついています。

52F展望台まで上がるのですが、日傘を持っていた為「持ち込めないので傘立てに預けるように」と係りの人から一言…鍵付きの傘立てが並んでいましたが、雨の日には間に合うのかしら?と、余計なお世話…

展望台に上がると、いきなり「東京タワー」の赤い色が映えます。

ドール・カルチャー展1


ドール・カルチャー展2
ポニーテール#1バービー 気品があります。

ドール・カルチャー展6
ファションモデルコレクションも本当はこんな素敵なドレスを着ているのです。
(私の家にいるお嬢さんは着物ばかりなので)

ドール・カルチャー展5
私の妹はリカちゃん世代 見覚えがあるなァ~

ドール・カルチャー展3
懐かしい「ダッコちゃん」 腕に付けて遊んでいました。

ドール・カルチャー展4
かごのバッグは「おままごと」の必需品でした。
当時、人形と言えば赤ちゃんが主流でした。


【2014/09/14 21:53】 | 未分類
トラックバック(0) |


KUPO
こんにちは(^^♪

だっこちゃん、かごバック…懐かしい(*^_^*)
私はタミーちゃんで遊びました。
子供時分にはバービーの顔が嫌いだったのです。
そして、たぶんバービーはとても高価だったのではないかと思います。
リカちゃん・ジェニーはまだ登場していません。

母からハギレをもらってタミーちゃんの洋服を作ったりしていました。
作ると言ってもハサミで袖の穴を開けて紐で結ぶ程度でしたけれど。
まさか大人になってから人形遊びをするとは思いもしませんでしたね~。


yuki
KUPOさんコメントありがとうございます。
"Kawaii"の源流から~というだけあって、懐かしいものに出会えウキウキしました。

   だっこちゃん、かごバック…懐かしい(*^_^*)

でしょ?みんな持っていましたよね?

   私はタミーちゃんで遊びました。
   子供時分にはバービーの顔が嫌いだったのです。

バービーは評判が良くなくて、タミーちゃんは優等生というイメージでした。タミーちゃんの普通っぽいところが私にはピンとこなかったのです。
自分では着ることができない大人っぽいドレスやスーツに夢を膨らませました。

   たぶんバービーはとても高価だったのではないかと思います。

特別な日にしか買ってもらえませんでした。私はデパートで眺めるのが専門でした(笑)

   まさか大人になってから人形遊びをするとは思いもしませんでしたね~。

アハハ…全くです。
この年になって人形を持つ私を、家族は最初「何か精神的に病んでいるのでは」という目で見ていました。今は、理解できなくても慣れたみたいです。



ドール・カルチャー展
yoshiko69
あら、バービーが沢山並んでいますね!

ここにyukiさんの着物を着たバービーを沢山並べたかったですね〜

そうしたら、もっと見応えのある展覧会になったのにぃ〜(笑)




yuki
yoshikoさん、ありがとうございます( *´艸`)

振袖はミスの第一礼装ですものね?
シルクに勝る生地はありませんよね?

マイペースで取り掛かっているバービーの着物もそろそろ仕上げなくちゃ…そろそろ袷の時期ですね!


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。