上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽織だったものです。蜘蛛の巣絞りの上にふわっと挿した色が金平糖の色に似ていると思いました。

バービー蜘蛛絞り1

帯はグリーンで、しぼの高い縮緬です。

バービー蜘蛛絞り2


バービー蜘蛛絞り3

モデルは Spa Getaway Barbie でした。


今年も後一週間となってしまいました。
たくさんの方に訪問していただき、ありがとうございました。
一年前の私には考えられなかったことです。

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト

【2013/12/24 13:05】 | Spa Getaway
トラックバック(0) |

可愛い♪
yoshiko
とっても可愛くてこのモデルにピッタリ!!!
帯も品が良くってステキ♪

この着物はどんな帯でも合し、帯によって雰囲気がガラッと変わるでしょうね?

それにしても随分沢山の着物が出来ましたね!
来年もまた素敵な着物を見せて下さい。

良いお年をお迎え下さい。


yuki
コメントありがとうございます。

ピンクが可愛い着物ですが、黒地で改まった感じがするので品良く仕上げてみました。
縫いながら誰に着せようかな~と考えている時が一番楽しいです。

このスパゲッタウェイはウィッグのバービーなので次回は別のヘアスタイルでお目にかかります。

コメントを閉じる▲
色留袖から振袖を仕立てました。

袖の柄はどこに良い柄をもってくるかを考えた時、三味線を弾く姿を思い浮かべたらいいというのを、読みかじった記憶があります。
それならばバイオリンも同じでしょ…と持たせてみました。(アッ持ってないか、置いただけ)

バービー水色の振袖2

一番は右後袖、二番目は左前袖

バービー水色の振袖1

こちらは着用前、しつけがついたままの状態です。
どこまで柄をもってくるか…ずいぶん悩みました。
色留袖といえども小さな着物を総柄に取ることは容易いけど、品がない…地色が多過ぎると振袖らしくない…そんな中でようやく落ち着きました。

ところどころ花の中心に銀糸の刺繍(ミシン刺繍)も入っています。
共八掛です。
背中心辺りにはヤケによる色の段差が分かりますが、柄合わせをしたのでここは妥協です。

バービー水色の振袖3

バービー水色の振袖4

モデルは Delphine 、水色のドレスから振袖にお召し替えでした。



【2013/12/14 10:34】 | Delphine
トラックバック(0) |
日本刺繍の額「宝尽くし」がようやく出来上がりました。
前回のバービーの振袖のあしらい(American Girl)から9ヶ月近く掛かりました。

日本刺繍宝尽くし1

隅に下絵が残っているのが分かると思いますが、本来は留袖用に描かれた反物でした。
偶然、ネットオークションで見付け、手に入れました。
出品されていたのは古布を扱っている方だったので、破格の安さでした。
先生にご指導いただくのは申し訳なかったのですが、快く応じていただきました。

一番、気に入っているのはこの辺りです。
真ん中の橘は濃淡の暈し…

日本刺繍宝尽くし2

難しかった菊の花と葉…

日本刺繍宝尽くし4

よく分からず刺してみたら、思いの外可愛く出来上がった橘の花…
そして雲に銀糸を少し入れてみました。キラッと光ったらいいかなと全くの個人的趣味です。

日本刺繍宝尽くし3

もう一つの隠れ笠は目立たないようにと、こんな表情にしてみました。

20131208 011

斜めに渡っている二本の線は金駒を入れるのが本来ですが、布の張り具合が難しいのでまつり縫いにしました。真っ直ぐな線を引くため、「糸張り」の上にまつり縫いを施しました。


次は、バービーの着物のあしらいに挑戦したいと思います。




【2013/12/08 14:19】 | 日本刺繍
トラックバック(0) |

素晴らしい♪
yoshiko
素晴らしいですね!
とっても美しくて、ため息が出ました。

稲妻風の線の色が落ち着いていて、宝尽くしの柄が浮き上がって見えます。

本当に丁寧な手仕事に感服です。




yuki
日本刺繍を始めて2年足らず、先生のご指導のお蔭です。
家で刺していると時間の経つのを忘れてしまいます。楽しいですよ!

何より、この反物がもう一度息を吹き返したようで嬉しく思います。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。