上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長襦袢か羽裏のハギレだと思います。
ところどころ柄を拾って日本刺繍であしらいました。

バービー 着物 鳥獣戯画2

濃い色の半衿は八掛と同じものを使っています。

バービー 着物 鳥獣戯画3

後ろ姿からは見えませんが、後身頃の蛙はひっくり返っています。

バービー 着物 鳥獣戯画5

右後袖↓

バービー 着物 鳥獣戯画4

左前袖↓

バービー 着物 鳥獣戯画6


バービー 着物 鳥獣戯画1

モデルは The Interview でした。
スポンサーサイト

【2014/01/25 18:14】 | The Interview
トラックバック(0) |
友禅の染見本でした。
割付模様の短冊に可憐な花が見え隠れしています。
ちょっと個性的な振袖に仕上がったでしょうか…

バービー 芥子色の振袖3

黒地の帯を変わり文庫に結びました。

バービー 芥子色の振袖4

着付け前はこちらです。共八掛です。

バービー 芥子色の振袖1

バービー 芥子色の振袖5

モデルは Happy Go Lightly Barbie でした。

【2014/01/19 12:02】 | Happy Go Lightly
トラックバック(0) |
以前、日本刺繍のあしらい(アメリカンガール)をした残りで仕立てました。
柄が反物の端にあったので後身頃までもってくることができません。
それなりにバランスよく配置したつもりです。

袖は前回より長くしたので、長襦袢の赤い袖が短くなりました。
しつけ付きのまま飾ってみました。

ミニ着物 牡丹1

ミニ着物 牡丹2

前袖に柄がないのは妥協した部分です。

【2014/01/12 12:04】 | ミニ着物
トラックバック(0) |

素敵ですね~
KUPO
はじめまして(^^♪

いつも読み逃げをしております(>_<)
柄の配置、裏地の処理…
さすがに和裁の勉強をされている方の着物ですね。
ちょっと洋裁をかじった私の作る和服とは雲泥の差です。

>妥協した部分
柄の扱いは難しいですね、袖や背中で妥協するしかありませんもの。
でも、どこにどう配置しようかと考えるのが楽しくありませんか?
私はこっち?それともあっちに使おうか?と考えている一時が好きです(^_-)-☆

今回は着付けされていませんけれど、いつもバービーに上手に着付けされているな~と感心しています。
人形の着付けは、どうしても布の厚みが出るのできれいな着付けが難しいですもの。

ありがとうございます
yuki
KUPOさん

和裁の方は初心者で、袷はまだ仕立てたことがありません。
古い着物を解きながら自分なりに理解していますが、いろいろな縫い方があることに驚きます。


どこにどう配置しようかと考えるのが楽しくありませんか?

同感です!
配置ひとつで全く違う印象のものが出来上がります。
裁断してしまうと取り返しがつかないので、慎重になります…脳トレです。


どうぞ、これからもよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

バービー 振袖線模様1

一枚の染見本でした。
線の合口をできるだけ合わせて仕立ててみました。

バービー 振袖線模様2

限られた制約の中で、何とか形になりました。(↑着用前)
八掛は藤鼠です。

バービー 振袖線模様3

個人的には、後ろ姿のこの角度が好きです。

バービー 振袖線模様4

モデルは Ponytail#6 でした。

【2014/01/01 13:29】 | Ponytail#6
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。