上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いただきもののはぎれは桜の花びらが舞っていました。

バービー 振袖 桜3


バービー 振袖 桜4

着付け前の写真は別の日に撮ったので少し明るくなっています。

バービー 振袖 桜1


バービー 振袖 桜2


バービー 振袖 桜6

モデルは American Girl でした。
スポンサーサイト

【2015/03/26 12:25】 | American Girl
トラックバック(0) |
とても細かい江戸小紋のはぎれから仕立てました。

バービー 誂え染めの江戸小紋2

帯も上品にしてみました。

バービー 誂え染めの江戸小紋3

ヤフオクで、サイズからして八掛と思われるはぎれが目に留まりました。
どんな着物に付いていたんだろう…と、同時期(同じ出品者)に出品されていた江戸小紋のはぎれを見つけました。
並べると、同じ染め色を使っているのがわかるでしょうか?

バービー 誂え染めの江戸小紋1


バービー 誂え染めの江戸小紋4

モデルは Principessa Barbie でした。

【2015/03/14 11:33】 | Principessa
トラックバック(0) |


さくら
バックのボタンの花にも似た綺麗な色の着物ですね。ウェディング・ドレスを脱いで、若奥様になったバービーですね。


yuki
コメントありがとうございます。

こういう微妙な色合いは日本独特の色だと思います。派手過ぎず、良い色ですよね!

コメントを閉じる▲
小さい着物を仕立てるようになって、最初は着物を解いた胴裏を使っていました。
洗ってアイロンを掛けても筋が消えないので、良いとこ取りでした。

和裁教室で単衣を縫う時に胴裏を買い、単衣の衿裏と長襦袢の居敷当て分を取った残りを使っていましたが、前回で使い果たしてしまったのでこれからは洗い張りに出した胴裏を使います。

洗い張りの胴裏

こんなに細かく伸子を張って、筋もすっかり消えています。

【2015/03/14 10:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
竜巻絞りの小さなはぎれが数枚あったので、片身変わりに仕立てました。
少し張りのある臙脂色を合わせました。

バービー 着物 竜巻絞り1

八掛は地色を選びました。

バービー 着物 竜巻絞り2

どれだけ小さなはぎれだったかと言うと、
後身頃は見せかけの繰り越し揚げの下にハギ(帯の下にすっかり隠れています)…

バービー 竜巻絞り2

前身頃は見せかけの内揚げ、衽の剣先から少し下(生地が凸凹しているのであまり分かりません)、衿先にハギ…
幅もなかったのでつまみ袵…

バービー 竜巻絞り1

袖だけ確保できれば、後はパズルのようで面白いのです。

バービー 着物 竜巻絞り3

モデルは Spa Getaway Barbie でした。

【2015/03/07 10:11】 | Spa Getaway
トラックバック(0) |
古い羽織を解いて仕立てました。
昔の着物にしか見られない大胆な柄行で、少しの金彩も効いています。

ミニ着物 木蓮1

胴裏は紅絹にしました。

ミニ着物 木蓮2

今頃から木蓮が咲く頃まで楽しめます。

【2015/03/01 11:41】 | ミニ着物
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。