上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供用晴れ着の上前と袵のはぎれから仕立てました。
前回の写しはこの無地部分を使いました。
せっかく引っ張り出したので、仕舞い込む手間を省きました。

ミニ着物 赤地に桜 金彩1

柄を背縫いで合わせました。
後身頃の八掛に柄を入れてみましたが、少ししか見えません

ミニ着物 赤地に桜 金彩2

胴裏も紅絹にしたのでちょっとアクセントになるかなと思ったのですが…

ミニ着物 赤地に桜 金彩3
スポンサーサイト

【2015/01/16 20:44】 | ミニ着物
トラックバック(0) |


さくら
好い色で、綺麗な着物にウットリしています。特に裾のふきの仕上がりが、いいですね。何かコツが有りますか?私の場合、真綿が中々手に入らないので、キルト芯で、代用しています。


yuki
綿は和裁教室の方から青梅綿を使うと教わりました。大きな手芸店にあります。
キルト芯とは気が付きませんでした。今度、挑戦してみようかな?

見本となるものを持っていないので、裾ふきはこうなっていたら可愛いんじゃないかとか、試行錯誤中で、コツという域に達していません。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
好い色で、綺麗な着物にウットリしています。特に裾のふきの仕上がりが、いいですね。何かコツが有りますか?私の場合、真綿が中々手に入らないので、キルト芯で、代用しています。
2015/01/17(Sat) 11:55 | URL  | さくら #Dd174Wxo[ 編集]
綿は和裁教室の方から青梅綿を使うと教わりました。大きな手芸店にあります。
キルト芯とは気が付きませんでした。今度、挑戦してみようかな?

見本となるものを持っていないので、裾ふきはこうなっていたら可愛いんじゃないかとか、試行錯誤中で、コツという域に達していません。
2015/01/17(Sat) 17:33 | URL  | yuki #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。