上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃、近所に住んでいたSちゃんは一つ年上で、バービーのことをよく知っていました。

三人姉妹の末っ子で、バービーの妹に特別な思いがあったのかもしれません。
ある日、バービーの妹を紹介してくれました。
兄弟姉妹は2つ違いが当然と思っていたので、スキッパーを見た時はちょっと年が離れていると感じましたが、そんなものかな…と思いました。

スキッパーとトゥッティ

そしてもう一人、トゥッティは更に小さくて「あまり似てないね?」と言ったことを覚えています。
Sちゃんは「触ってみて!柔らかいよ!」
壊れそうなくらい小さかったので恐る恐る触ってみると、ムニュとしていて、その感触だけは強く記憶に残りました。


そして、私のファッションクイーンを見て、
「お尻のところにミッヂって書いてあるから、本当はバービーじゃないんだよ」
「…え
Sちゃんは本当のバービーと言ってポニーテールのバービーを見せてくれました。

私の記憶はここでストップしたまま、昨年、その真相を知ることになったのです。

バービーの友達ミッヂが登場してから、洋服を共有できるようにお尻の刻印のBarbieの上にMidgeの名前が加わり「ミッヂバービーボディ」と呼ばれるようになって、それまでのポニーテール#5までとファーストバブルカットの刻印はBarbieの文字だけ入っているようです。(間違っていたらゴメンナサイ)
スポンサーサイト

【2013/06/01 11:12】 | 昔話
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。