FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有栖川鹿文が織り出された大島のアンサンブル…自分用にヤフオクで入手し、
長着だけ仕立て直しに出すつもりでしたが

有栖川鹿紋の大島 リサイクル1

後身頃の袖付けは柄合わせがしてあって、裄出しをしてしまうと、こうはいきません。
織る段から、昔の普通寸法に計算されていたんだろうか…
袖付けは「かんぬき止め」ではなく、小さな布で補強してあります。
丁寧な仕立てに、解くのが惜しくなりました。
そして、数日、迷うことになったのが、まんべんなく黄変した胴裏です。

有栖川鹿紋の大島 リサイクル2

ムラなく均一なので、まるで始めからクリーム色?と思えるくらいです。
八掛はまだ綺麗だったので、胴裏だけ急速に時間が経過したような感じです。

有栖川鹿紋の大島 リサイクル3

身丈は許容範囲、身幅はクリア…裄だけ直そうか、予定通り仕立て直し?

数日、眺め迷った挙句、昨夜、意を決して解きにかかりました。
この際、生まれ変わってもらいます!八掛の色も変えて…
無駄な針目なく、針目も程よい一定の長さで真っ直ぐでした。
上手な仕立ては解くのもスムーズでした。
スポンサーサイト

【2014/07/06 13:08】 | 古い着物
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。